東京全域,神奈川県,埼玉県,小平市,西東京市,小金井市,国分寺市,東久留米市,東村山市,東大和市の外壁塗装、屋根塗り替え、雨漏り修理はカルテットへ

施工実績

ご契約頂いた三井ファインコートのお客様の施工事例です

日本ペイント ダイヤモンドコートプラン 外壁屋根塗装 東京都小平市 I様


ダイヤモンドコートプレーンシステム
仕上げ色
外壁:ダイヤモンドコートBS Hana-212
屋根:サーモアイ4Fクールブラウン


現地調査時のお施主様の施工前のご要望は、①耐久性、②遮熱塗装、③石目調の維持とのことでしたので、日本ペイントのダイヤモンドコートプランをお勧め致しました。屋根は遮熱塗装サーモアイ4F、既存の石目調の維持としては、2012年ハナコレクションの受賞作にも使用したジキトーンセラをご提案いたしました。
その他の工事として、網戸張替、雨戸・シャッター塗装、バルコニー保護防水を対応させて頂きました。工事完了後も心温まる評価を下さりまして感謝の気持ちで一杯です。この度はカルテットに工事のご依頼を頂きましてありがとうございました。

顧客管理見積り番号
120318024
 

お客様からのコメント

Q1.ダイヤモンドコートシステムに決めた理由は何ですか?
 昨夏、節電を目的の為に自分の職場の屋根を遮熱塗料で白色一色にし、効果を確認していました。今年は築13年の自宅の屋根、外壁の初めての外壁塗装を断熱塗装か遮熱塗装で検討していました。近隣住宅で塗装工事が行われ、見積もりだけでもと他業者から請われ、見積もりと説明を受けたが、施工内容に疑問を抱き、インターネット検索でカルテットさんを見つけ、その技術力、職人魂に興味を持ちました。施工内容の確認と複数の見積プランの提出でより信頼し、我が家の希望の塗装工事なら、日本ペイントのダイヤモンドコートが絶対お勧めとの宇野社長の力説を信じてお願いしました。更に、ダイヤモンドコートプランは日本ペイントのメーカー品質保証で安心できました。メンテナンスのサイクルコストを考え、10年間の美観保持は大変魅力的でしたし、他所の完成現場を見学したり、塗装工程を随時、ホームページのブログでチェックできるカルテットさんの一番お勧めが日本ペイントの最高塗料であること、屋根の遮熱塗料もフッ素塗料でかつ、カルテット独自の下地をしっかりつくることで耐久性が上がることも大きかった。

Q2.工事中はいかがでしたか?
 現状色の維持、石目調模様仕上げの塗替えと美観維持を最優先にし、13年住んでいる私どもも気づかない色の塗り分けや初期施工のムラがあったことも慎重に検分してくださり、対策を練っていただき大変ありがたかった。技術力も提案力も信頼できましたし、近隣住宅との協調性を考慮しての塗替えのため、サンプル板の作製やサンプル塗装など、大変お手数をおかけしましたが、気持ちよく迅速に対応していただきました。カルテットさんの施工は塗装と乾燥の繰り返しで、工事期間は他業者より工事期間がかかり、窓が開けられない、洗濯物が外に干せないなど制限はありましたが、仕事始めと終わりには挨拶と作業工程を詳しく説明してくれた現場主任はじめ、職人さん皆さん爽やかで気持ちよかったです。感心したのは消火器が設置されていたことです。財産を守ってくれる姿勢が大変好感持てました。また、ホワイトボードに危険予知活動の注意事項が書かれてあり、職人皆さんが顧客と現場を大切にする様子がうかがえました。

Q3.工事を終えての感想をお聞かせください。
 毎朝、我が家を眺めるのが楽しみです。きれいな仕上りに大変満足。ダイヤモンドコートが雨を弾き、水玉になって流れ落ちる様が、汚れやコケが付かない綺麗な外壁を維持できるのだなと実感できます。光沢と耐久性の効果を楽しみにしています。
 カルテットさんの丁寧な職人魂の入った仕事にお願いしてよかった。古美術の鑑定士さんではないですが、『いい仕事してますね』と感謝いたしております。本当にカルテットさんに工事をお願いしてよかったと思っております。益々のご発展をお祈りいたします。


 


ギャラリー

石目調部分の仕上げは、お施主様のこだわりの部分でもありました。日本ペイントのジキトーンセラの標準色にアレンジして既存の色や柄の調整を行いましたが、目地部分の取り合いも含めて8工程でクリヤー仕上げで高品質施工をお届け致しました。お施主様のご要望とイメージ通りの仕上げをすることが出来て大変喜んで頂けました。

屋根は遮熱塗料サーモアイ4Fで8工程通気工法で仕上げました。雨漏り対策も含めて、素地調整から1工程1工程を丁寧に塗りあげて高品質施工をお届け致しました。仕上がった表面塗膜は強靭な塗膜形成で顔が反射するほどピカピカに仕上がり圧巻の高品質を再現致しました。

外壁部分は全て狭小面となりますので、紫外線や風雨の影響をあまり受けないことから劣化のやクラックなどの不具合はありませんでしたので、標準施工でUVカットクリヤーコーテイングで塗りあげました。付帯部分はファイン4Fセラミックで外壁、屋根同様に強靭な塗膜形成で高品質施工をお届け致しました。

開口部分が多い建物でしたので、雨漏り対策は必見施工項目として、お施主様にお伝え致しました。特に後付けのサンルームと外壁部分の接合部と貫通部の周辺は入念に点検と補修を行いました。塗料の塗膜では雨漏りを防ぐ事は出来ませんので、下地調整と素地調整が重要なのは言うまでもありません。外壁塗装の重要施工項目は下地作りです。下地の塗膜形成は塗料の期待耐用年数を大きく左右します。

  • 日本一わかり易い診断書
  • 受賞歴
  • 選ばれた理由
  • 価格表
  • 外壁塗装スキルアップセミナー
  • カルテットの色選び
  • おすすめ塗料

  • リフォームローン
  • キャンペーン情報
  • リフォーム工事
  • シロアリ駆除(予防)
0120-416-315
お問い合わせ
資料請求
このページの先頭へ